●so-laアルバム●

  • P1040901
    ブログタイトルにもなってますが、そらの写真を撮るのが好きなわたし。NYC、北海道、沖縄、屋久島など、わたしが旅の途中で出会ったそらを紹介します♪

●Victoria ♡ Canada●

  • P1080101
    わたしが現在、ワーホリで滞在しているビクトリア。カナダの中では一番温暖と言われてますが、かなり寒いです(笑)少しずつ更新していきたいと思うので、ぜひみてください★

●flowers●

  • P1100293
    道端でみつけた、お花たちの写真集です♡マクロ撮りしたお花たちは、残念ながら容量制限があってアップできないんだけど…そういうときはブログに載せたいとおもいます☆

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

東京タワー。

おはようございます
こちらは10月最後の日、朝の8時前です

まささんが、ドリブログで東京タワーについてふれていて
わたしも東京タワーがなつかしくなりました

というのも、羽田空港で働いてたころ
行きや帰りのタクシーやバスから東京タワーがみえて、
疲れたこころを癒してもらっていたから

それまでは通勤は電車や地下鉄だけだったので、
なかなか東京タワーをみる機会がなかったんだけど
あのころは、東京タワーをさがしてたなぁ。。。

だいたいタクシーとかバスで通るときは、
朝の4時半とか、夜中の12時半あたりで
東京タワーも消灯してたり、ついてたり
でも土日とか、何か特別な日は、オールナイト点灯ってわけでも
なかったような気がするし…
どういう点灯スケジュールになっているのかなぁ?

東京タワーにいやされて、シゴトをがんばってたあのころ。
あのころがあるから、わたしは今ココにいられるだよね
ありがとう

P1060102

きっと今も、まささんやたくさんのひとを癒している東京タワー
ずっとキレイに東京の街を灯してくれますように

Olympic torch relay starts here!!

来年開かれる、冬季のバンクーバーオリンピック

それに向けて、いろんな準備がされていますが
ついにそれを感じられる時期がやってきます

オリンピックトーチリレーが明日、ここビクトリアからスタートします

というのも、あまり知られていませんが
バンクーバーのある、British Columbia州の州都が
実はビクトリアなのです

テレビのニュースによると、今日ビクトリアをスタートして
そのあとカナダ全体をまわる予定だそうです
vancouver2010のサイトから、トーチがどのようにまわるのか
どこにあるのか、みることができます

実際のところ、オリンピックにお金を使いすぎて、もっと大切な
地元の人々への医療や教育にしわよせがきていて、
正直あまりオリンピックっていうムードではない…

けれど、せっかくやるからには
楽しんだほうがいいんじゃないかなー?

ということで、明日早めに起きれたら
セレモニーに行ってみようかな、なんて思ってます
もう夜中の2時半ちかくだけどね…ねむくないよ。。。

かわいいものは、かわいいんだもん♥

ネットでLOVEなものを、発見してしまいましたー

わたしはかわいいイラストが好きで、
スケジュール帳は毎年、お気に入りのイラストレーター
小井沼 由紀さんのものをネット通販したりしています

特にアーティストさんのオフィシャルHPがないようなので、
雑貨通販サイトのリンクですが…
こちらからイラスト作品がみられます


で、今日みつけたアーティストのかたは
いろんな模様のハギレやリボンを使いながら、
カラフルでかわいいイラストを描いている
yoshieさんというアーティストです
作品は絵本の表紙になったり、カレンダーのイラストになったり。

ブログもあって、いろんなところを旅したり
未来のダンナさんとの、国際結婚@イギリスへの道のりが
書かれていたり
わたしもあんな才能があって、かわいいものに囲まれながら
あんな生活ができたらステキだろうなぁーなんて、
ありえないことを考えてみたり(笑)

お部屋にあんな作品を飾れたら、わたしの日本の部屋も
きっとちょっとはレベルアップするだろうなぁ、って
日本にいないのに、ポスター購入を真剣に考えたり

でもかわいいものにふれるのって
気分転換になるし、大切だと思う

ドリの音楽もそうだけど、なにかを生み出せるひとを
ほんと尊敬しちゃいます

パンプキンの季節♬

どーん!!!!!

Pumpkin1

今年もこの時期がやってきましたー
ホストマザーとスーパーに行って、かぼちゃをゲット

スーパーの入り口のすぐそばにある、おっきな段ボールに
かぼちゃがごろごろ入ってるのがいっぱい
でも形や大きさ、色や、中には穴があいちゃってるのもあるので
結構真剣に選びました(笑)

昨年ははじめてjack-o-lantern作りにチャレンジして、
Spongebobのかぼちゃをつくったっけ

P1070405

Spongebobのときは、なるべく縦長で四角っぽいのを
選んだけど、今回はまるくてかぼちゃっぽいのにしました

今回は上のかぼちゃを使って、
どんなjack-o-lanternになるかなー??
キレイにできたら、かぼちゃ写真をUPします

☆Canadian Rockies - Sept27☆ その4

Athabasca Falls

ココに来るまでは、この旅でこんな滝に出会えるとは
思ってもいませんでした

Athabasca riverという川の一部になっている
この滝ですが、遊歩道があって、滝以外にも見どころが
水の流れに沿って、ご紹介します

まずは上から…

Athabasca_falls1

これがAthabasca Falls、滝本体です
高さは23mくらいで、そこまでおっきな滝ではないんだけど
水量が多いし、バックにみえる山々との景色とあいまって
とってもダイナミック

滝つぼはみえなかったんだけど、滝におちた水は
こんなところを通っていきます

Athabasca_falls3

渓谷っていうんだっけ…??
水のちからで削り取られた地面?がけ?を
縫うように下っていきます

その後は、せまかった川幅がうそのように…

Athabasca_falls2

こんなところに流れつきます
ちょっとした湖みたい
色も、ちょっとグリーンがかった乳白色

とってもいいながめで、なかなか動きたくなかったなぁ(笑)

その後はJasperという、ロッキーのなかで
2番めに大きな街へ寄って、えびとほたてのピザをゲットして
この日の予定は終了

それにしても、一日で5か所もまわるなんて
さすがはバスツアー

★Canadian Rockies - Sept27★ その3

Columbia Icefield

なんたって、寒いのNo.1

P1000315

万年雪…ではないけど、一年中氷が張ってる氷原
ココは山の中腹にあって、自分たちであるいたり
普通の車では行くことができません

そのため、その場所までは
おっきなタイヤのついた、専用のバスに乗っていきます

Columbia_icefield1

かなりの斜度でした途中から地面は氷だし
実際に氷の上を歩いてみたら、とってもすべるし

ガイドのおねえさんから、
ここの水は髪の美容にいいって聞いたわたしたち
氷は凍ってるし、水なんてどうやって採るんだろ…って思ってたら
知らない人が地表の氷を割ってくれたので
つめたぁ~い水の中に手を突っ込んで、水を採集
わたしのペットボトルが2つ・友達の分が1つ、
全部で3本分の水を入れたんだけど
入れ終わったあとで、手の感覚がなくなりました

水の味が、そんなにわかるわけではないわたしには
普通の水との味の違いがわかりませんでした
でもかなりがんばって採ったから、友達には言わなかったけど。。。

ちなみにココも、温暖化で
どんどん氷原の面積がちっちゃくなっているんだそうです
とはいっても、冬は-30℃とかになるらしく
(以前は-60℃になったこともあるらしい…
今月の半ばからすでに閉鎖されています

ここはロッキーの中でも特に寒いところだけど、
他のロッキーの街とかでも、わたしたちが行った数日後に
雪が降ってます
なかなか決めきれなくて、直前に行くことにしたんだけど
あのときに行っておいてよかったなぁ

☆Canadian Rockies - Sept27☆ その2

Peyto Lake

天気がとってもよかったこともあって、
湖面の景色映りNo.1

P1000255

もし空に雲が浮かんでたら、雲が水面に映ってたのかなぁ?

たしかこの湖は、だれかの名前からつけられたんだよね?って
Wikipediaでちょこっとこの湖のことを調べてたら、
こんなキレイキレイな写真を発見
雲ひとつない青空もよかったけれど、
わたしもこんな風景がみれたら&写真が撮れたらなぁ
ほんとキレイ
あ、ちなみに湖の名前のことは確認できずでした

色は、ミルキーがかったみずいろ。
写真では一枚で納まりきれなかった湖の左側は、こんな感じ↓

Peyto_lake1

左端の部分は砂地っぽくなってて、ガイドのおねえさんいわく
地球温暖化などの影響によって
湖が年々ちいさくなっているんだそうです

他にも、ロッキーのちかくの森林では
カブトムシの一種?が大量発生してて、
樹液をすべて吸い取って、どんどん木を枯らしていたりと
環境破壊がすすんでいることを目の当たりにしました

とってもキレイなところだからこそ、デリケートで
悪い影響が出るとすぐに広がってしまうのかな…

これから訪れるひとに、ロッキーを楽しんでもらうためにも
キレイなロッキーを守っていかなきゃなぁ、
そのために自分に何ができるかな。。。

でもただ単にロッキーを楽しむだけじゃなくて
ちょっとまじめに、ロッキーのありのままの姿を知ることができて
よかったなぁっておもいます
たとえばガイドブックやパンフとかをみて
簡単にロッキーの写真を楽しむことはできるけど、
それってキレイなところしか見せないじゃない?

…ということで、Peyto Lkeでした

★Canadian Rockies - Sept27★ その1

Bow Lake

Bow_lake2

ココは、先に紹介したふたつの湖とくらべたら有名ではないけど
水の透明度は、わたしが行ったロッキーの中でNo.1
遠くをみると、きれいなブルーなんだけど、近くからみると
とってもすんでてキレイな湖でした

というのも、ここは比較的あたらしい湖で、
Lake LouiseMoraine Lakeのみたいに
乳白のエメラルド色やコバルトブルーになるには
ながぁーい年月がかかるからだそうです


ちなみに、湖面ちかくまで下りるために
土の斜面を下ってたわたし
気をつけていたものの。。。

すべったぁ…

わたしは多少ケガしてもかまわないけど、
この旅でデビューした、あたらしいルミちゃん
片手にあるいてたので
その瞬間、ほんとに息がとまりそうになりました

幸いにも、軽いすりきずですみました
で、そんなルミちゃんから、こんな証拠写真が

P1000246

土と岩…
貴重な写真、ありがと
なかなかこんな記念写真、撮れないもんね(笑)

まささんへとどけっ!IKEDAへとどけっ!!

すごいなぁドリの20年分の軌跡
ドリがわたしの生活のなかにやってきてから、15年になります
5年短いけど、思い出すとわたしひとりだけでも
いろんなことがあったなぁ。。。

小学生のとき、友達から借りたCDをテープに録音して、
2歳だった妹とドリのうたをきいて踊ってたこと

中学生のとき、「志望校に行けたらドリのファンクラブに入る!」って
親に宣言したこと(笑)

わすれもしない、DWL1999・春の夢
学校がおわって、おおはしゃぎで会場へ向かった
生まれて初のドリライヴ

大学時代に、はじめて好きなひとと行ったドリライヴ…
(たしか冬のmgoだったなぁ新潟まで行ったの

わたしひとりだけでも、思い返すと
いろんな思い出があふれてきます

美和ちゃんやまささん、そしてドリのことがすきなひと
ひとりひとりに、それぞれ思い出があるんだよね

振り返ってみると、なつかしくなったり
でもこれからもドリしたいな、ってちからをもらったり。

昨年はじめて行った、IKEDAにもまた行きたいなぁ
きっとあのときとは違った展示が、いっぱいなんだろうな

大津の海へ行ってみたら、流氷がどっさり届いてて
びっくりしたっけ

P1040104

北海道だから?2月だから??って思ったけど、
DCTgarden IKEDAのスタッフのかたが
それはふつうじゃないよ!って言ってたので…

いろんなドリするチャンスをくれるドリに、ありがとうを
そして、その倉庫の中身をみられる日を
楽しみにしてます

☆Canadian Rockies - Sept26☆ その2

Moraine Lake

わたしがこの旅で一番楽しみにしてたところで、
やっぱりロッキーの中で、イチバン好きだったとこです

Lake Louiseではくもりだったけど、ココでは陽が差しましたー
なんだか朝日の洗礼のようなまぶしさ

Moraine_lake2

湖が見渡せる高台までのぼっていくと…

P1000177

これがMoraine Lakeです
Lake Louiseのエメラルドブルーとくらべて、
ココはコバルトブルー

天気はよかったけど、風がかなりつよくて
石塀の上に乗って撮った、湖+じぶんの写真のわたしは
腕を水平に上げていたのと、髪が舞い上がってたので
なんだかバンジーをするところみたい(笑)

見晴らし台を下りて、湖のほとりに行ってみると
砂浜があったり、流木があったりで
なんだか南国のビーチみたい

Moraine_lake1

実際には、ジャケットがないと寒いんだけどね

一緒に行った友達は、Lake Louiseの方がいいって言ってて
ツアーガイドのおねえさんの話でも、
ロッキーの中でどこがよかったかってツアー参加者に聞くと
だいたいLake LouiseとココMoraine Lakeで二分するそうです

でも大事なのは、どっちの方がいいかよりも
自分の目でみて、自分で感じること
風は強かったけど、バスの集合時間がなかったら
きっと長いこといただろうなぁ。。。
とにかくとってもキレイキレイでした

★Canadian Rockies - Sept26★ その1

やっとできました、ロッキーの旅レポです

あたらしいMyルミちゃんは、画質がかなりよいため
逆にそのままだとブログにUPできないという事態に
ファイルサイズをちいさくする方法をなんとかみつけて、
ではでは、ロッキーレポのはじまりはじまりーっ

留学生向けの安いバスツアーに参加したわたしたち
旅に出るとあれもこれも、ってよくばりになるわたしにとって
久しぶりの集団行動はなかなかきつかった…かも
でも値段はお手頃だったし、
短時間でいろんなところにまわれたのは、バスツアーならでは

それでは、4日間のツアーでわたしたちがみた風景を
ご紹介します

Lake Louise

Lake_louise1

ロッキーで一番有名なところ…のはず!
日本で旅行会社に働いてたときも、パンフやポスターで
ココの写真はよくみかけました

陽がほとんど差さなかったのが残念だったけど、
陽が当たると、湖がエメラルドグリーンの乳白色になります
これは、ながーい間堆積した地表から削り取られた泥が
水の中に溶けているからだそうです
(逆に、あたらしくできた湖は、その泥の量がすくないため
今はまだこんな色にはならないそうです。
ながい年月がかかってるんだなぁ

この湖のほとりには、有名なホテルが建ってて
スイーツ好きのわたしは、やっぱりこんなことをしてしまいました

Lake_louise2

花より団子?ならぬ、湖よりチョコタルト

でもお花の写真も、一応ありますよー

Lake_louise3

ほんとに4日間でいろーんなところをまわったので、
続きはまた、あらためてご紹介しまーす
わたしのいちばんお気に入りの場所も、またそのときに

そらをつたって。

遅ればせながら…
まささん、おめでとうございます

ちょうど同じころに、高校の友達にも男の子が生まれて
しあわせ続きです
まささんさんベビーちゃんと同学年かぁ、いいなぁー

P1010250

みんなのしあわせが、そらを伝って
ここカナダまで来ているよう

いつかはわたしも、そんなしあわせを自分で感じてみたいなぁ、
なんて思っちゃいます

                              ★ ★ ★

流れ星、こっちでは今のとこ見えてません…
天気のよくない日が続いてて、
なかなか夜の空読みができません

ていうか、カナダでも同じように流れ星いっぱい見えるのかな?
今日こそは、夜キレイに晴れますように

ママがやってくる♪

パパとやってくる♪ わけにはいかなかったけど…(笑)

でも、忙しいシゴトをやりくりして
アメリカから来ようとしてくれたパパにも感謝

ということで、今度の土曜日に授業参観ならぬ、
お国参観?おうち参観??に母がビクトリアにきまーす

P1000683

ちいさな街だけど、連れていきたいところはいっぱいあるので
天気予報をみながら、ちゃんと予定立てなきゃなぁ
たまたまだけど、母がこっちにいるときは
ちょうどカナダのThanksgivingにあたるので、
日本にはない文化も感じてもらえたらいいなーって思ってます

でも、出発ぎりぎりまで(予定)扱い

わたしなしで、10こ年下の妹を家に置いて
泊まりがけで出かけるのは初めてで、
そうじゃなくてもとっても心配症の母は
「ママがいない間に学校でインフルもらってきたらどうしよ…」って
ずっと言ってて。
出発前に弟妹が熱でも出したら、即キャンセルだろうなぁ。。。
だからお願いだからふたりとも、体調管理はしっかりしてね


こっちはだんだん寒くなってきて、日によってだけど
暖炉も使いはじめました

わたしがいる家は、れんが造りの暖炉が家の真ん中にあって
暖炉の後ろの壁が、とってもあったかくなります
夜はその壁によりかかってあったまるのが、
この家の冬のすごしかた

あ…今テレビで「Food」っていうチャンネルを見てるんだけど
”Iron chef America”っていう番組をやってます
要は、前に日本でやってた「料理の鉄人」アメリカ版
番組の雰囲気もすっごい似てて、なつかしいなぁ
そしてやっぱり、食べたくなる
でも料理のテーマが「Thanksgiving」で、
そこはやっぱ日本とちがうんだなー

ひさしぶりにsumile TOKYOのサイトにあそびに行ったら、
またおいしそーな写真がいっぱい
おいしいものを食べに、日本へ行きたいなぁ

そういえば、日本は今台風が縦断中なんだよね
おでかけの方は、気をつけてくださいね

☆★☆What a fabulous day!☆★☆

ブログ更新をほったらかして、すっかりナマケモノ状態のわたし

いろいろ伝えたいことはあったんだけど
逆に伝えたいことがいっぱいあって、
どうしたらいいのかわからなくなったり

でも1001を機に、ひとつひとつ伝えていきたいなっておもいます

①まずはじめに伝えたいこと…

HAPPY HAPPY BIRTHDAY まささん

こっちも、あと10分もしないうちに1001になります
ドリ20thライヴやあたらしいうたで、
わたしを含めてたくさんのひとをしあわせにしてくれた
まささん50thイヤーは、きっとまささんにとっても
しゃーわせだったことを、いちドリファンとして願ってます

だけど今日からはじまる51thイヤーも、それと同じかそれ以上に
しゃーわせな一年になりますように


②ドリ20thライヴDVD

まささん51thイヤーの初日の今日、
わたしの実家にもDVDが届く予定です
すぐに観ることはできないけど、日本に戻るたのしみが
ひとつ増えましたー

それから、dctgarden.comのニュースで
ドリがVancouver 2010の応援CMの
CMソングに起用されることを知りました
バンクーバーではないけれど、バンクーバーのちかくに
住んでるひとりとして、ドリがこのオリンピックに関わることになって
なんだかうれしいなぁ

おとといバンクーバーに行ってきたんだけど、
空港とダウンタウンをつなぐ電車が開通したりして
オリンピックに向けて、バンクーバーも着々と準備が進んでます


③1周年になりました

ワーホリビザで、カナダに来たのが昨年の9月21日
あれからもう1年経ったなんて、今でも信じられないなぁ

「ひとりでカナダに来てワーホリなんて、勇気あるよねー」
っていうひともいるけれど、
わたしに関しては好きなようにやってるだけなんです

わたしの親は、カナダから帰国した後のことを心配してて
その気持ちはよくわかるし、わたしもそこのところは不安なんだけど
でも、もうちょっとココでの生活をたのしみたくて
なんだかんだ言っても、理解してくれてる親に感謝です

ということで、まだ日本にはもどりませーん


④カナディアンロッキーの旅

カナダ生活1年が経って、やっと念願のカナディアンロッキーへ
行ってきましたー

P1000255

レポは、あらためてUPしたいとおもいます

実は、4年間ずっとわたしの旅のお供だった
Myルミちゃんが壊れてしまったんです
今回はあたらしいルミちゃんとでかけた、はじめての旅でした

それで、今ブログをUPしながら気づいたこと。
Newルミちゃんは、前の子よりもキレイに撮れるんだけど
わたしのブログにUPできる写真の容量に制限があって、
なかなかそれにおさまる写真がない…
ブログ向けの写真を上手に撮れるようになるには、
もうちょっと時間がかかるようです


今日が、まささんにとっても、”なんでもない日”のひとにとっても
(でもDVD発売だもん、ただのなんでもない日ではないよねっ!)
ステキないちにちになりますように

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ