●so-laアルバム●

  • P1040901
    ブログタイトルにもなってますが、そらの写真を撮るのが好きなわたし。NYC、北海道、沖縄、屋久島など、わたしが旅の途中で出会ったそらを紹介します♪

●Victoria ♡ Canada●

  • P1080101
    わたしが現在、ワーホリで滞在しているビクトリア。カナダの中では一番温暖と言われてますが、かなり寒いです(笑)少しずつ更新していきたいと思うので、ぜひみてください★

●flowers●

  • P1100293
    道端でみつけた、お花たちの写真集です♡マクロ撮りしたお花たちは、残念ながら容量制限があってアップできないんだけど…そういうときはブログに載せたいとおもいます☆

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

モンブラン?

前回のブログで話した、わたしの目からは
モンブランにみえてしょうがない”ナントカぼっくり”。
その写真をやっとゲットnote

P1100280

わたし的には、さりげなくモンブランがのっかってる感じに
みえるんですけど(笑)

で、このナントカぼっくり、
↓↓アンジェリーナのモンブランに似てないですかっ??

P1080155

…って、この本物モンブランはチョコモンブランなので
ちょっと色がちがうけどsweat01

栗のモンブランの写真をネットでさがしたら、
フランスの本家アンジェリーナのサイトにたどりつきましたhappy01

モンブランやマカロンのスイーツもおいしそうだけど、
お店の雰囲気もとってもステキそうで
パリに行くときには行ってみなきゃnote
(今のところ、残念ながらパリへ行ける予定も見込みもないけど…bearing でも、ユメはいっぱいあった方がいいもんねっshine

こちらは深夜の2時をまわりましたーnight
明日もシゴトなので、そろそろねまーすconfident
日本のみなさんは、ステキな日曜の夜をお過ごしくださいclover

行きつけの…

松ぼっくりに似た、でも何の木かわからない○○ぼっくりが
自然とモンブランに見えてしまった今日このごろ(笑)

ということで、こんなものをいただきましたーdeliciousrestaurant
その名も、Fruits Medleyheart

P1100238

ここビクトリアには、ケーキ屋さん自体あまりないし
ほんとにおいしいって思えるケーキに出会うのって
なかなか難しいんだけど、
このケーキは毎日たべたいって思っちゃいますっsmile

3種類?4種類?のフルーツソースと
クリームチーズ系のホイップクリーム、
それからスポンジケーキが何層にも重なってて
ミルクレープみたいな感じ…?

とってもかるくて、大きめサイズだったんだけど
ふだんは食べるのがおそいわたしも
3分くらいで食べおわっちゃったdash

行きつけのケーキ屋さんになりそうですnote

Rhubarb cake -レシピつき♪-

おうちで作るケーキがこんなにおいしいなんて…lovely

しっとり&甘ずっぱいルバーブのケーキを
ルームメイトの子とつくりましたshine

P1100209

ルバーブ…日本でどれくらい手に入るかわからないけど
”ルバーブジャム”なら、日本で耳にしたことがありましたear

P1100215ルバーブは
茎の部分をいただく、
くだものというよりは野菜ですbud

ステイしているおうちの
ガーデンに植えてあって、
ホストファザーが収穫しましたup

ここカナダでは、
ストロベリールバーブパイheart04など
おいしいスイーツに変身する
スゴイやつですshine

中はとってもしっとりだけど
外はカリッとしてて、お店で売ってるようなケーキが
かんたんレシピでできましたーwink

heartルバーブオレンジケーキheart

<材料>

A:小麦粉                                    560cc
   砂糖                                        250cc
   ベーキングパウダー                   小さじ3
   重曹                                       小さじ1/2
   塩                    小さじ1/2
   ナツメグ                 少々
   すりおろしたオレンジの皮            小さじ1

B:溶かしたマーガリン                   60cc
   オレンジジュース           125cc
   牛乳                   125cc
   たまご                  2つ    

   荒みじん切りしたルバーブ     2カップ

<作り方>

① Aの材料を大きなボウルに入れ、混ぜる

② Bの材料を、別のボウルに入れてかき混ぜる

③ ②を①のボウルに入れて
  全体がしっとりするまで、混ぜる
    →混ぜすぎないことがポイントgood
      粉っぽくなくなったら、それ以上まぜないこと!

④ ③にルバーブを入れて、かるく混ぜる

⑤ 油をぬった、大きめのクグロフ型に④を入れ、
  あらかじめ175℃に熱しておいたオーブンで50~60分焼く
  
パウンド型で焼けば、ルバーブオレンジブレッドになります♪

計量カップの大きさが、日本とこっちでは違って
こっちの1カップは250cc。
なので、カナディアンレシピを日本でつくるときは
分量を計算しないといけませんsign05

こっちでもルバーブは家庭菜園でつくられるもので
スーパーなどでは基本売られてませんdash

日本でルバーブが手に入るのか、わからないけど
もしゲットした際には、おためしあれーdelicious

shopping♪shopping

shineSEATTLEshine

ひさしぶりにアメリカ本土へ上陸しましたfoot

といっても、わたしが普段いるビクトリアは
アメリカの国境からとてもちかくて、
シアトルへはこれで行きましたdash

P1100198

これで片道2時間半くらいship

シアトルは、NYとかと比べればちいさいけど
高層ビルのないビクトリアとくらべれば
かなりの都会(笑)

P1100141

はじめてのシアトルでしたが
わたしの目的はマリナーズではなく…
(イチローは見てみたいけど、
ひとりで野球観戦する勇気はないしなぁ…sweat02

P1100147P1100146 

お買いものheartheartheart
ショッピングセンターでみつけた、かわいいトイレサインtoilet
男のひとのほうが、女のひとよりもショッピングバッグを
いっぱい持ってて、「持たされてるのかなぁsign05」感あり!?

きっと近いし、カナダにもあるだろうと思ってたけど実はなかった
わたしのスキなお店たちに会いに行ってきましたwink
みるものどれもほしくなるお店は、なかなかないからさっribbon

P1100148

行ってみると、SALEの文字がっhappy02
でも結局選んだ服は、セール品ではないんだけどsweat01
いつもそんなものです(笑)

ティファニーでは、自分の誕生日が近づいているのをいいことに
ちょこっとお買いものしてみたりring

この”お買いもの”で、カナダ再入国のときに
実はちょっと大変なことが起こったんだけど…crying

シアトルは海に面してる街で、シーフードを使った
レストランが結構あったりしますcancer
わたしの目的はお買いものだったので、
なるべく食費は浮かせるようにしてたんだけど
「これははずせない!」ってことで…

P1100150

クラムチャウダーshine
ボストンでは、お店をまわって食べ比べをしたっけ(笑)
ビクトリアにもおいしいクラムチャウダーが食べられるところ、
ないかなぁ?

シアトルっぽいところも、ちょこっと行ってきましたup

P1100169

Space Needleという、展望台eye
ですが、わたしは展望台にはのぼらず
SFM(Science Fiction Museum)に行きましたslate

SFには興味がないんですが、SESAME STREETの作者・
Jim Hensonの特別展をやっていてnote

マペットを手にはめて、実際にマペットショー体験をしてみたりheart

P1100161

自分はステージの下にかくれなきゃいけないし、
でも腕は上げてなきゃいけないしで
しばらくすると腕が疲れてきましたー(笑)
でもとっても楽しかったsun

P1100168
SFMに併設されている
EMP(Experience Music
Projectだったかな?)
では、はじめてベースを
さわりましたmusic

ちょっとだけまささんに
近づいた感じ…?
(いやいや、全然だめだめ
だったからcoldsweats02


そんな感じで、1泊2日・はじめてのシアトルでしたnotes
それにしても、無事にカナダに再入国できてよかったなぁ。。。

♥Bon Appetit♥

ブログを書き終わって、付け足します!
今回のブログは、ほんとに食べもののことしか書いてません(笑)

ではケベックフード・オンリーブログの、はじまりはじまりっnote

restaurantAU GRATINrestaurant

P1090013

名前の響きがフレンチっぽいんだけど、
グラタンってフレンチ…?
ケベック料理のお店に行ったときにいただいたのが
このシーフードグラタンshine
中にひそんでたキノコ以外は、とっても美味でしたnote

キノコさん、ごめんなさいsweat01でもやっぱり無理っbearing

restaurantPOUTINErestaurant

わたしはベッカーズではじめてプーティーンに出会いましたが、
実はプーティーンはケベック生まれだということを
行く直前に知りましたup

P1090698

実際のプーティーンは、フライドポテトとcheese curdという
モッツァレラチーズに似た食感のチーズの上に
グレイビーソースをかけた、いかにも高カロリーちっくな
でもついつい食べてしまう、おいしいたべものですsmile

このチーズの、きゅっきゅっっていう感じの食感がスキheart

restaurantSMOKED MEATrestaurant

「ケベックに行ったらこれは食べといて!」って
英語の先生に言われたのが、プーティーンとこれpig

どんなものだか、よくわからないまま
わたしはクラブサンドをオーダーしてみましたdelicious

P1090934

見た目以上にジューシーで、おいしかったですup
とってもボリューミィだったので、お店で半分たべて
のこりの半分は、帰りのヒコウキでいただきましたairplane

cakeCRAPEcake

P1090343P1090533 

左:チーズ&りんごapple       右:マロン&生クリームnote

ビクトリアには、クレープ屋さんがないのもあって
ここぞとばかりに、クレープを2種類いただきましたsun

チーズ&りんごは、デザートクレープというより
軽いお食事クレープ系restaurant
マロン&クリームは、ご想像通りのあまくておいしいクレープheart04

cakeCAKEcake

P1090231ケベックのケーキ屋さんに
並んでるケーキは、
どれもとってもおいしそうlovely

いっぱい悩んで選んだ
ケーキは、ラズべリームースが
サンドされたショートケーキshine

ケベックの街並みをながめながら
おいしいケーキをたべるのは
かなりしゃーわせでしたnotes

またたべたいなぁ。。。

どこのお店でも、料理が出されると「Bon appetitheart」って
言ってくれるんだけど、その響きがとってもかわいくて
フランス語っていいなぁ、って思ってしまいました(笑)

そんなわけで、突然ですがフラ語講座note
テーマはもちろん食べものrestaurant(笑)
食べものの名前が、上はフラ語、下は英語で書いてありますhappy01

P1090531

英語と似てるのもあれば、全然ちがうのもあって
くらべるとおもしろいなぁ、って思うのはわたしだけ?

フランスではないけれど、ケベックは食べもののレベルが
わたしが知ってるカナダよりもかなり高くて
もしまた次に行く機会があったら、
食べものメインの旅になりそうですdeliciousrestaurant

お城の街。

shineQUEBEC CITYshine

ケベックシティは、小さな街ですがケベック州の州都maple
そして街自体が世界遺産でもありますhappy01

ちなみに、移民の国としてのカナダの歴史は
ここケベックからはじまりましたsandclock
昨年は、ケベックシティができて400年の記念の年でしたnotes

P1090251

1日あれば歩いて回れるような街ですが、
ココがこの旅のメインだったので
わたしはココに3泊して、同じような写真をいっぱい撮りました(笑)
でもね、時間やちょっとアングルが変わるだけで
同じ建物や風景も違うように見えるから不思議なの!

クリスマスにもらったSDカードcameraのおかげで
メモリー残量を気にすることもなく、帰ってきてPCに取り込んだら
1000枚超えに気づきましたup

ケベックシティといえば、Fairmont Chateau Frontinacheart04

P1090596

お城のような、ホテルですnote
このホテルの写真を、何枚撮ったことか…coldsweats01

ちなみに、写真を見ればわかるように
シャトー・フロンティナックはかなり高台にありますupwardright
というのも、わたしが写真を撮ったのが旧市街で
そこからホテルまで行くのに、100段以上ある階段か
フニキュレールというゴンドラに乗らないといけないのdash
わたしは毎日何度か上り下りしたっけsweat01それもブーツでwobbly

でも、ほんとにあらゆる風景が絵になる街。

P1090153

フェリーに乗って、セントローレンス川の対岸へ
行ってみたりship

P1090286

お店のサインもみんな個性があって、とってもかわいいのapple

P1090203

P1090195P1090025_2

ちなみにトイレットペーパーの写真は、
トイレ屋さんではないですよーtoilet(笑)

看板をみてわかるかもしれませんが、ココはフランス語圏shine
でも、みんなフランス語を英語を完璧につかえて
すごいなぁって思いましたup
わたしなんて、未だにいっぱい英語まちがえるのにーっweep

長くなってしまうので、ケベックフードは改めて紹介しますrestaurant
食べるよろこびdelicious どれにしようか迷うたのしさhappy02
改めて実感させてくれるケベックのフードたちは
大切な思い出のひとつですheartheartheart

Travel & Work

so-laブログ、1か月以上ほったらかしにしてしまいましたsweat01

シゴトをはじめてから1か月が経ちましたsun
まだまだ覚えることがいっぱいあるけど、
まわりのひとに助けてもらいながら
日々ちょっとずつ成長して…るといいなぁ(笑)

日本のコインと違って、カナダのコインは1¢、5¢、10¢、25¢、
$1、$2とあって、キャッシャーでお金を扱うのに
最初はかなりとまどいましたwobbly
それまではめんどくさくて、あんまりお買い物のときに
コインを使ってなかったので…dash
特に25¢はクセモノでしたbomb

たとえば、おつりが89セントだと
25¢×3枚と10¢×1枚、1¢×4枚になりますdollar
算数が苦手なわたしには、今でも頭をフル回転させないと
キャッシャーはできません(笑)

前回ブログを更新してから、いろーんなことがありました!
韓国から友達があそびにきてくれたりshine
シゴトをはじめたり、初のお給料(といってもちょっとだけどsweat01)が
入ったのをいいことに、シアトルへショッピングに行ったりship

書きたいことはいっぱいあるけど、ここは順番にup
今回は、4月後半に行ったケベックの写真をUPしますっcamera

shineMONTREALshine

P1090925

モントリオールは、トロントに続いてカナダ第2の都市。
そしてビクトリアやバンクーバーと違って、
とってもおしゃれな街でもありましたribbon

初日と最終日の、数時間のかけあし滞在だったけど…coldsweats01
わたしのモントリオールNo.1はココnote

P1080914

"Basilique du Notre-Dame"
中の雰囲気には圧倒されましたwink
外の世界とはまるで違う空気で、かなり癒されますclover

ビクトリアにはない、おしゃれなケーキ屋さんやパン屋さんも
いっぱいあって、もしまた行く機会があったら
次は食べ歩きの旅をしたいなぁって思ってますcake(笑)

モントリオールとケベックシティで、あわせて1000枚以上(!!)
写真を撮ったので、まだまだ紹介できるかと思いますup

明日もシゴトなので、そろそろ寝ますsleepyおやすみなさいshine
日本にいるみなさんは、ステキな一日をお過ごしくださいheart

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ